働きがいのある会社

TOP > 働きがいのある会社 > 自律性

為すべきことを自ら発見できるように

ロゴスウェアはソフトウェア製品を開発して販売しています。開発には、専門的な知識と高度な技能を要します。また、激しく変化する先の読みづらい市場を的確にとらえるには、マーケティングにも特別な能力が求められます。

必要とされる知識と技能が高度に発展したハイテク企業では、知識や技能においては上位マネジメント層より実務を担う一人ひとりの社員の方が熟知しており、より正しい手段の選択が出来るはずです。

何も知らない上司から、正しくない指示を細々とされることは気分が悪いばかりか、業績を悪化させます。「私の責任じゃありません。上司であるあなたの言う通り実行して失敗しただけです。」などと社員が心の中で呟くような環境で働きがいなど育つわけがありません。

ロゴスウェアでは、一人ひとりがミッションと目標を持ち、為すべきことを自ら発見できる職場環境を実現しようとしています。そのために、会社は全社的なミッション、目標、戦略を明確に示し、それに沿った行動を一人ひとりが取れるように支援します。

社員が自ら達成すべきことや実現すべきことを発見できるように会社は支援する

社員一人ひとりが「達成すべきこと、実現すべきこと」を見出しており、やる気が内面から湧き上がっている状態が理想です。現時点でのロゴスウェアが社員にとったアンケートの結果は次の通りです。

社員アンケート:ロゴスウェアにおける仕事の中で「達成したいこと、実現したいこと」を自ら見出していますか?

ページの上部に戻る

お探しの情報は見つかりましたか?
ご質問・ご要望は、 ロゴスウェアへお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはこちら>>