製品サポート

社内制度

TOP > 社内制度 > 福利厚生

ロゴスウェアでは会社と社員のパートナーシップに重点を置いています。

お互いが協力して共通のミッションを達成するために、そして、全てのステークホルダー(顧客、社員、株主)を幸福にするために、会社というものは存在します。ロゴスウェアのように、進化した組織・進化した働き方を求める場所では、進化した福利厚生も必要だと考えています。


リモート勤務環境整備補助制度

通常の在宅勤務の実施や、緊急時で全社的に出社が困難な際などに事業継続をするために、社員が在宅勤務環境を整備するための補助金を支給する制度を2020年新たに導入しました。

在宅勤務制度を改定し、当社では在宅勤務範囲の拡充を図っています。また、災害や感染症の蔓延などの緊急時にも、できる限り通常通りの業務を行えるように、社員全員に準備をしてもらうのが目的です。
自宅のインターネット環境やサブディスプレイ購入などにより、自宅だからとパフォーマンスを下げず、市場競争力を失わないようにしたいと考えています。


Thanks!!

仕事で行き詰っていたところを助けてもらった、新しい知識について教えてもらったなど、同僚からの手助けや気配りに対して、感謝の気持ちを形にする制度です。
相手の名前と感謝のメッセージを封筒に書いて提出すると、会社で一定金額を封入され相手に渡ります。感謝を形に表すことで気持ちを伝え、コミュニケーションの潤滑油にしようという意図です。


書籍購入制度(LOGOSWARE BOOKIE)

BOOKIEとは、自己学習のために会社負担で書籍を購入することができる制度です。
新しい技術や新たなビジネスモデルが次々に生まれてくる変化の激しい業界の中で仕事をしているロゴスウェアでは、常に学習が必要です。
社員自らの学びへの好奇心を支援するために存在します。
すべての社員は、学びたい分野の書籍があればそれらを購入するための権利を得ることができ、深い専門性と幅広い教養に触れることができます。

ページの上部に戻る

お探しの情報は見つかりましたか?
ご質問・ご要望は、 ロゴスウェアへお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはこちら>>