企業理念

TOP > 企業理念 > 社名「ロゴスウェア」について

社名「ロゴスウェア」について

言葉を使って知識や知恵を伝え蓄積し学習する能力こそが、人間だけに備わった特別な能力です。

約10万年もの昔、人類は声を使って意思疎通を図る言語能力を身につけ、その発達の歴史が始まりました。紀元前4千年前には文字を発明し、そして15世紀になると印刷技術を発明し、知識と知恵を伝達し蓄積し学習する能力が飛躍的に向上しました。

そして、今、人類は、知識と知恵の伝達、蓄積、学習にIT技術を使う時代に突入しました。この発展に貢献することは、生涯をかけるだけの価値があると信じます。そして、それこそが私たちが存在する意義であると感じます。

言葉(LOGOS)は知識や知恵の源であり、人間の本質そのものです。「LOGOSWARE」には、新しいテクノロジーを使ってLOGOSの伝達、蓄積、学習に貢献する企業になるという意思が込められています。

ページの上部に戻る

お探しの情報は見つかりましたか?
ご質問・ご要望は、 ロゴスウェアへお気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはこちら>>